mini4×4team IBO ブログ

宮城でミニ四駆に魅せられた I…イケテル B…バカな O…大人達 のミニ四駆チームIBOの活動記録

カテゴリ:IBOドS博士流 最速最強改造理論

前書き このカテゴリーはドS博士が、チームIBOのド素人集団が何故素人なのに?立体3レーンレースを上位入賞できるか?をドS博士流的に解析し、IBOの独特な技術や理論を自己流に独断と偏見でご紹介しますw。 因みにフラットやサスマシン等の技術や経験はないので ...

ドS博士のレース時のマシンセッティングについてのあれこれ。 理想はコースアウトしない速いマシンです。 どんなに速いマシンでもコースにあったセッティングが出来ないと勝てません… 逆にある程度のマシンでもコースあったセッティングが出来ればレースに勝つ事が出 ...

ドS博士のシャーシ選びについて…初心者向け。 初心者でもレースでそこそこ勝てるオススメシャーシはMAとS2です。 きっちりとフロント補強、バンパーレス、ペラシャ受けとAパーツの補強出来るならVSの1番金型もいいですが…出来ないなら何もしなくてもきっちり組んで ...

ドS博士のモーターについてあれこれ。 モーターはマシンのスピードについて一番大事な部分です。コースの距離やモーター限定等の条件を抜けば、抵抗抜きや肉抜きするよりもモーターを上げた方が単純に早くなります。モーターの当たりハズレ 新しいモーターは同じだからと言っ ...

レース時、マシン選択についてマシンは、コースによって得意、不得意がる。自分のマシンの特性や、コースによる適正、不適正をわかりますか?まずは、自分のマシンの特性や、コースによる得意、不得意を知ることが大事です。例1 飛ぶ姿勢、あくまでもコースでの限界速度での ...

ここは、IBOメンバー達の独特なマシン思考について、IBOドS博士がドS博士流に独断と偏見で解説します。メンバーページの戦績を参照しながら見てみて下さい。 IBO jrメンバー ハル プラボディー一体型フロントマスダン(ハルオ)の開発者 マシン制作台数三台ハルオ仕様 ...

ドS博士のマスダンパー、提灯等についてあれこれ マスダンパー、提灯等は着地のハネ防止のイメージが強いですが、コースに合わせた、ジャンプ時の姿勢制御が一番の大事な事とドS博士は考える。 基本3レーンコースはジャンプ時前下りで低くジャンプさせるのが理 ...

IBO Styleとは、チームIBOで3レーンコースで勝つ為に、SD基本としたダッシュ系モーターを運用する為、または難易度の高いコースを攻略する為に、IBO雑用係アキラが中心になり開発したStyle。 IBOStyle var1.0 2015.10月から運用されたプロトタイプマシン。(主な改造)フロ ...

ヤッハロー( ̄Д ̄)ノ 時代を切り開くクソヤロ〜のIBO雑用係のアキラっす。 ※注意※ 不適切な表現がいっぱいありますので、笑って雑用係の事を100%許して愛せる人以外コレ以降読まないで下さい。 それでも読んで雑用係の事を100%許して愛せない人は小学一年生 ...

どS博士の電池について 早さ… 速さだけなら大事なのは… 1.モーター 2.電池 3.駆動 4.タイヤ 5.車重 と3レーンのコースならこの順番だとドS博士は考える。 電池について、ブレークインや当たり前の事は他のブログとかにも乗ってるのでちょっと違う事と定説や ...

↑このページのトップヘ